ランニング初心者が1ヶ月間ランニングを継続してみた[結果]

Memo

目的

  • 体力がないことが悩みだったので、体力をつけるためランニングを習慣化したい
  • 「休みの日に走っています」って言う人がかっこよく見えたので憧れの気持ち

事前準備

始める前の状態

  • 過去2回ほどやろうと思ったが三日坊主でやめてしまった苦い経験があり
  • 社会人になってから筋トレ以外の運動をほとんどしていない

準備する持ち物

持ち物は以下の4つを準備しました。

  • スポーツウェア
  • スマートウォッチ
  • キャップ
  • シューズ

汗っかきの人はキャップを被ったほうが、汗が落ちてこないのでおすすめです。

スマートウォッチは記録をとれるので、モチベーションを保つために不可欠だと思います。

今回、僕は元々Apple Watch持っていたので、それを使用しました。

事前計画

過去の断念した経験をふまえて、挫折しないように、いくつか決め事を作りました。

1.どうしても走っているときに周りの人の目が気になるので、走る時間帯は、人目が少ない夜に走ることにする。

2.体の調子を見ながら柔軟に行う。ただし最低でも週に2~4回行い、習慣化させる。

3.転倒しやすいデコボコ道であったり、照明がなく暗い道があったり、ケガの危険性がないように、事前に走りやすいランニングコースを調べておく

4.多少雨が降っても、地面が滑りやすい状態でないなら、一旦準備して外に出る

1ヶ月間ランニングを実施

1ヶ月間での目標

実際に数回走ってみて、1ヶ月間での目標を立てました

1.最後まで歩かずに走り切ること

2.3kmを走ることを継続する(月の前半)

3.距離を伸ばして、4kmを走ることを継続する(月の後半)

結果

2022年5月

ランニング回数14回
総距離42.33km
総時間4:55:47
総カロリー2,535kcal

下の写真がApple Watchでの1ヶ月間の記録です。

始めの1,2回はかなりゆっくりのペースで走りました。

それから少しずつスピード上げていき、安定したペースを走れることを目指しました。

それから回数を重ねたあと、距離を1kmほど伸ばしました。

家の周りの走りやすいコースを固定して走っているので、「きっちり3km走った」ということにはなりませんでした。

最終的に、約4kmを平均ペース6,30″/kmくらいで走っていました。

調子の良いときで、平均ペース6,15″/kmです。

学び

ネットや書籍を参考にし、取り入れて効果を感じられたのは、

  • 基本的に鼻呼吸でランニングする
  • 息が苦しくなる前に、定期的に口から息を吐く
  • 2~4歩で1回呼吸のペース

この3点を意識すると少し楽に走れるようになりました。

まとめ

ランニングを継続してみて良かったこと

ランニングを継続してみてよかったことは、ランニングを継続することによって、走ることに対しての苦手意識がなくなったことです。

もちろん走ることも大変ですが、それよりも家を出て一歩外に踏み出すまでが一番難しいと思っています。

その抵抗感が薄れたので、今後も継続していくうえでの土台作りになってくれました。

またゆっくり少ない距離なら、止まらずに走り切れるようになったのが嬉しいことです。

走れる距離が増えてくると少しずつ自信につながってきます。

一旦このペースを維持し続けて、次は5kmを走りきることを目標にしています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました